チワワを迎えるために室内で気をつけること

ホームへ戻る > チワワを迎えるために室内で気をつけること

エコ住宅の一戸建て
注文住宅にかかる費用
注文住宅を建てるためには
デザイナーズ賃貸について
水の違いについて知っておこう

超小型犬のチワワを飼うには、一般の小型犬や中型犬を飼うのとは違う気配りが必要になります。チワワを飼うことが決まったらどのような準備したら良いかを知っておきましょう。


チワワを飼う場合はおそらく室内で飼うことになると思いますが、室内だから別に危険はないと思っていませんか?部屋の中は小型犬にとって危険がいっぱいです。愛犬を安全に飼うために、室内の安全点検をしておきましょう。


フローリングの床をワックスでピカピカに磨いていませんか?チワワは足腰があまり丈夫ではありません。骨格というより、骨そのものが細いく華奢にできています。ワックスですべって関節を脱臼したり骨盤を傷める犬が後を立たないそうです。犬を迎える前に、滑らないワックスを塗るかカーペットを引くなどの対策を取りましょう。

チワワの目線はごくごく低いところにあります。床の近くに犬がいたずらしたら困る物を置いていませんか?床に延長コードのタップを置いていたりすると、犬が噛んでいたずらする危険があるので要注意です。


人口的な香りは、人間にとっては良い匂いでも、超小型犬にとっては問題を起こしかねない化学薬品になることもあります。トイレ掃除の漂白剤や部屋の消臭剤の臭いは、動物におとってはとても強い刺激です。最近はアレルギー体質の犬が増えているので、犬を飼い始めてた後で湿疹などのアレルギー症状が出たら、芳香剤などの使用を中止して様子を見ることも必要になります。